読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toshi’s Enjoy Life

書きたいことを書く雑記ブログ!

12年間一緒だった相棒がお嫁に行ってしまった話。過去を振り返ってみる。

みなさんこんにちは!

 

今回は12年間ずっと一緒だった相棒がお嫁に行ってしまった話です。

出会いから別れまでの期間のことを思い出しながらつらつらと書いていこうと思います。

ではいってみましょう!

 

目次

 

出会いは2005年

f:id:tosikun0119:20170409113923p:plain

 

そう・・・今から遡ること12年前の夏でした。

当時の私は「大型自動二輪」の免許を取得したばかりで、せっかく免許取ったのだからすぐにでもバイクに乗りたくなるのが世の常ですよね。

 

どんなバイク買おうかな~!

 

と悩みながらカタログ見たり、バイク屋に特別な用事もなくただ見に行ったりと一生懸命だった!

 

その時にビビっと来たのが相棒だったんですよ!

ああぁ・・・なんてかっこいいんだ(。//´▵`//。)うっとり

 

相棒の車種

f:id:tosikun0119:20170409113928p:plain

 

12年間一緒に過ごすことになる相棒の車種は「YZF-R1」です。略称は「R1」のはず!

 

こいつは本当にマジやばかった!バケモノです!

 

とにかく乗りやすいのとめちゃくちゃ速いんです。

 

世の中にこんな性能のバイクが市販されているんだね!

すっごいすっごい!(。//´▵`//。)うっとり

 

当時の私は初めて乗った時は感動したものです。

 

二日間で1000km走った

f:id:tosikun0119:20170409113929p:plain

 

今でも忘れられない思い出、「新潟~静岡」間を二日で往復するというむちゃくちゃなプランを決行したんです。ホント無謀だった!

 

ところでなんでいきなり1000km?

 

という声が聞こえてきそうですね・・・お答えしましょう!(無理やり)

 

車やバイクを新車で買うと「慣らし運転」というのが推奨されています。これは車の部品が全て新品で、各部品が新しすぎて馴染んでないと言いましょうか。

特に大事なのがエンジンで、新しい部品同士が擦れ合っているので、その部品同士がいきなり強い力を与えると部品がガッタガタになってしまうんです。

 

そうするとエンジンの性能を発揮できなかったり、最悪寿命を縮めてしまう恐れがあるので、「慣らし運転」ということをする必要があるのです。

 

やさしーくやさしーく乗ってね(。◕`д'​◕。)/

 

慣らし運転の目安は1000kmなので、二日間で1000km走ってきたのです!

ちょっと話が脱線してしまった(汗)

 

ずっと休んでてもらった

f:id:tosikun0119:20170409113926p:plain

 

新潟の冬は雪が降るので実際乗れる期間は「4月~11月」が限度。

およそ一年間の半分しか乗れないんですよね(泣)

さらに仕事で夜勤やってたり休みが少なかったこともあって、だんだんと乗る機会が少なくなってきたんです。

 

そしてついに乗らなくなり車庫でおねんねしてもらうことになってしまった・・・。

あいぼー!ごめんよー!

 

お嫁に行った日

f:id:tosikun0119:20170409113924p:plain

 

ずっと眠らすこと数年・・・バッテリーも上がってしまいエンジンもかかりづらくなってしまった相棒・・・(土下座)

いい加減このままではバイクにも良くないし、誰か乗ってくれる人を探そうかなという時に知り合いが声をかけてくれました!

そしていろいろ話し合いを持って、ついに相棒をお嫁に出すことが決定しました。

 

3月20日・・・お嫁に行く日が。

「娘を嫁にやる」という父親になった気分ですっごい気持ちが分かった

 

あぁ・・・泣きそう

 

まとめ

f:id:tosikun0119:20170409113925p:plain

 

結局なんの記事だったのかな。娘を嫁にやる父親の気持ち?(汗)

でもなんかすっごい分かる気がする(いやいやあんたはバイクでしょ)

 

やっぱり12年間ずっと一緒だったバイクを手放すのは寂しかったです。でも乗る予定もなかったし、このまま放置するんだったら大事に乗ってくれる人に譲った方がバイクのためにもなりますし、きっとこれでよかったのだ!

 

うちの娘を幸せにしてやってください。どうか温かい家庭を・・・ブクブク

 

と願って止みません。

 

※娘を持つ世のお父さん!娘を嫁にやる気持ちわかりました!

 

では今回はこの辺で☆