読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toshi’s Enjoy Life

書きたいことを書く雑記ブログ!

新潟のおすすめ観光スポット「あてま高原リゾートベルナティオ」の紹介と感想

役立ち情報

スポンサーリンク


みなさんこんにちは!

 

ついこの前「あてま高原リゾートベルナティオ」という所に泊まってまいりました。

新潟の観光スポットであり、いろいろなアクティビティを楽しめる場所でもあります。私が行ったときは冬でしたので、スキーやスノーボードのシーズンでもあったことから県外からのお客も非常に多かったです。

その「あてま高原リゾートベルナティオ」の紹介と実際泊まってきた感想を書いていきたいと思います!

 では今回もいってみましょう!

 

目次

 

あてま高原リゾートベルナティオとは

f:id:tosikun0119:20170317224834j:plain

画像引用元:当間高原リゾート ベルナティオ[一休.com]

 

あてま高原リゾートベルナティオは宿泊からゴルフなどのアクティビティを楽しめる総合施設です。

場所は十日町にありベルナティオの近くにはスキー場もあります。冬はこのスキー場へ足を運び、宿泊はこのベルナティオに泊まるという方も多いです。

 

アクセスはいろいろありますが、一番便利なのが越後湯沢駅と十日町駅から送迎バスを利用するのがとても便利ですし、車で行くには分かりずらいので送迎してくれるのは非常に嬉しいです。

 

どの季節でも楽しめる!

春夏秋冬どの季節でもいろいろな景色を楽しめる十日町ですが、このベルナティオはその四季を楽しむにはうってつけの施設です。

屋内にはプール・キッズルームなどがあり家族連れでも楽しめ、屋外はテニス・パターゴルフ・カヌー体験などができます。

 

私が行ったときは冬なのでもちろんスキーやスノーボードですね!お客さんが本当に多くてびっくりでした!

私たちが泊まったのは、一泊二日の招待券をもらっていたのでそのおかげで泊まってこれました。こういう時でないとなかなか行く機会がないもので・・・(笑)

 

宿泊部屋がいい!

f:id:tosikun0119:20170317221622j:plainf:id:tosikun0119:20170317221620j:plainf:id:tosikun0119:20170317221619j:plain

この3つの写真は実際に私たちが泊まってきた部屋の写真で、客室タイプは「ツインルーム」。

正直招待券での宿泊でしたのであまり期待はしてなかったのですが、思ったよりもいい部屋でビックリしました。

 

私はベッドで寝ないので、このふっかふかベッドにはお決まりの・・・

でやああぁぁ!って叫びながらベッドに突撃(子供かっ!)

さすがにこのクラスになると寝心地抜群でした!

 

f:id:tosikun0119:20170317221617j:plainf:id:tosikun0119:20170317221615j:plain

 この二つの写真は部屋の中の洗面所とお風呂です。温泉が施設の中にあるのでこちらのお風呂は利用しませんでしたが、備え付きのシャンプーとかの見た目がすごくいい!

限られた空間にしては掃除も行き届いて清潔感がありました!

 

温泉は本館と別館にある

ベルナティオの温泉は本館と別館に一つずつあります。

  • 本館にあるのは「月見の湯・露天風呂」
  • 別館にあるのは「見晴らしの湯」

私たち泊まってきたのは本館でしたが、別館にある温泉にも入ってきました。

月見の湯は大浴場と露天風呂があり、季節によって景色が変わるのも魅力です。私たちは雪が降る中入ってきましたが、なかなか風情がありましたよー!(毎日雪を見てるくせに)

 

別館は見晴らしの湯という浴場がありここにはサウナもありました。広さは月見の湯の大浴場には及ばずこじんまりとした感じでした。

たまたま人も少なくゆっくり入ってこれました!

 

食事はビュッフェスタイル

f:id:tosikun0119:20170317221715j:plainf:id:tosikun0119:20170317221717j:plain

f:id:tosikun0119:20170317221713j:plain

この3つの写真は私の夕食です。

びっ・・・ぶぃ・・・ビュッフェスタイル(もごもご)で自分の好きなものを好きなだけ選べるのも嬉しいですよね。

そして私が行ったときはカニ食べ放題があったのでラッキーでした!

 

f:id:tosikun0119:20170317221708j:plain

こちらは朝食。和食・洋食とそろっておりビュッフェスタイルでした。

 

幅広い年齢層の方たちも多くとても賑わっていて、家族連れでワイワイしながら好きなものを持ってこれるのはいいポイントだと思いました!

 

ちょっと残念なところ

良いところばかりではなくちょっと残念なところはありました。

  • 浴衣で出歩ける範囲が限られてる
  • 本館と別館の行き来が大変
  • 娯楽施設の手入れが雑

浴衣で出歩ける範囲が限られてる

これはしょうがない事なんですがやはり気になってしまいました。

ここは一般客と宿泊客の隔離がされていないからこそ起きることでして、普通に一般客目の前を通らないといけない場所(温泉浴場)があるのです。

スキーウェアを来ている人たちの目の前を、浴衣を来ている人が普通に見えてしまうような作りになっているのでそこがちょっと残念なところでした。

本館と別館の行き来が大変

本館と別館が同一施設なので外へ出るということは無いのですが、いかんせん距離があります。しかも先述した一般客の目の前を通らないと行き来ができないのも不便なところです。

別の経路があれば浴衣姿でも気軽に移動できるのではないかと思っていました。

娯楽施設の手入れが雑

娯楽はプールやキッズルーム・カラオケがあったりといろいろなものがあり、私たちが行ったのはカラオケでした。

そこが結構残念で、まずスピーカーがまともに機能しないこと。音割れがひどくてせっかくの楽しみが台無しになりました。

ここだけが一番残念でカラオケをしに行ったというよりも、設定でどうにかしてまともにならないかを調整しただけで終わってしまいました・・・。

 

感想とまとめ

ちょっと残念なところはありましたが、客室・温泉・食事は満足いきましたし、サービスも全体的によかったので機会があればまた利用したいなと思いました。

景色もとてもいいところですし、アクティビティも楽しめるので家族で行くのもよし、カップルでいくのもよしですよ!

 

もし新潟に来ることがあればぜひ調べてみてくださいね!

www.belnatio.com

 

それでは今回はこの辺で☆

 

関連する記事です。併せてどうぞ!

www.toshi-enjoy.com