読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Toshi’s Enjoy Life

書きたいことを書く雑記ブログ!

ハロウィンにおすすめ。超簡単かぼちゃケーキのレシピ!

 

みなさんこんにちは!

10月に入り、いよいよ秋本番!といったところでしょうか。

晴れると気持ちがいい陽気で、ついつい仕事しながらでもあくびが出てしまいますよね。そんなちょっと困ってしまう部分もありますが、やっぱり過ごしやすくて食べ物がおいしい「秋」が好きです!

 

そして秋といえば10月の一番のイベントのハロウィン。もういろいろと準備されてる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ハロウィンといえば、かぼちゃを使ったお菓子やケーキが必要不可欠ですしそろそろスーパーにも出回り始める頃ですよね。

 ただ困ったことに「かぼちゃ」は意外と使い道が少なくてレシピに困っている方も多いと思います。そして余りがちになりいつも困ってしまう私であります。

今回はそのあまりがちなかぼちゃを使って、しかもハロウィンにピッタリの「かぼちゃケーキ」の作り方のご紹介です。

もし余っているかぼちゃがあったりして困っているのであれば、思い切ってケーキにするのもアリかもです!

 

それでは今回もいってみましょう!

 

作るのは初めてなので練習しました 

って、冒頭では散々良いことを言いましたが、実は作るのは初めてなんです・・・。

今月末がハロウィンということで、昨日ハロウィン当日の為に練習として「かぼちゃケーキ」をつくりました。

今回お手軽で材料も少ないながらも、しっかりとしたケーキになりました(・`ω´-)b

個人的にはすごいオススメだったので今回ブログに書いてみました。

よろしければお試しくださいませ☆

 あ・・・盛り付けとか全然気にしてないので、お粗末な見た目ですがご了承を(^◇^;)

 

材料も少なく簡単!かぼちゃケーキのレシピ 

f:id:tosikun0119:20161003001242j:plain

 【材料】

  • かぼちゃ        300g
  • 薄力粉         180g
  • 卵            4個
  • 砂糖            80g
  • 牛乳           70cc
  • サラダ油           大2
  • 塩          ひとつまみ

 

 【作り方】

<かぼちゃペースト>

  1. かぼちゃを一口大に切って、レンジで3分チンする。
  2. かぼちゃをつぶしながら牛乳を入れてよく混ぜる。
  3. これを裏ごしする。

 

<生地>

  1. 卵4つを、卵白と卵黄に分ける。
  2. ボウルに卵黄を入れて、砂糖40gを入れてハンドミキサーでよく混ぜる。
  3. かぼちゃペーストとサラダ油を入れてよく混ぜる。
  4. これに、ふるった薄力粉を入れてよく混ぜる。

 

<メレンゲ>

  1. 別のボウルに卵白と塩を入れて、ハンドミキサーでよく混ぜる。
  2. ちゃんとメレンゲにカドが立つようになったら、残り40gの砂糖を2~3回に分けて入れて、しっかりと泡立てる。
  3. 生地のボウルに、このメレンゲの1/3を入れる。
  4. ゴムヘラで「切るようにさっくり混ぜる」。これ重要!
  5. 残りのメレンゲも2回に分けて入れ、泡を消さないようにさっくり混ぜる。

 

<仕上げ>

  1. 生地を型に流し入れて、空気を抜くために型をトントンする。
  2. あらかじめ180℃で余熱しておいたオーブンで30~40分焼く。
  3. 串を刺して生地がつかなかったら焼き上がり。
  4. 縮むのを防ぐ為に、焼きあがったら型をトントンしておく。
  5. 冷まして完成。

  f:id:tosikun0119:20161003001051j:plain

 

作ってみての感想

材料も少ないですし、案外簡単にできます!

ケーキを作る時に必要な「生クリーム」が必要なかったり、一般的なケーキを作るよりかはすごいお手軽にできる印象でした。そしてなによりも材料が安い。これは意外と大事ですよね!

味の方は、ちゃんとかぼちゃの風味もあって、生地がフワフワですごくおいしかったですよー!

このレシピだと全体的に甘さは控えめですので、甘いのがお好きであれば、砂糖を10~20g増やすといいでしょう。 

ざっくりとしたレシピで、ちゃんと工程ごとに写真撮っておけばよかったといまさら後悔・・・号(┬┬ω┬┬)泣

練習だから・・・と盛り付けも適当になってしまったので恥ずかしいですが(笑)

 

よろしかったら試してみて下さい(・`ω´-)/

それでは今日はこの辺で☆